目指せアクセス増加!SEO対策の基本とは?

SEOの重要性(お金がかからないPR方法)

現代社会においては、どの会社にもHPがあり、うまくHPを活用出来ている企業はビジネスチャンスを広げています。そして、そこで重要になるのが様々なSEO施策です。このSEOに関する作業に関しては、大部分の作業はお金(広告費)がかからないのが特徴です。さらに近年では月額1000円程度で数千ページ規模の企業サイトを容易に作れるクラウド型CMSも登場しています。そのため、お金のかからない企業PR手段としてSEOの重要性がますますクローズアップされています。なお、基本的に大半のSEO施策に関しては作業にお金はかかりませんが、キーワード広告に参入する形で検索結果上位を狙う場合に関しては、多額の広告費がかかります。しかし、この部分においても工夫次第でキーワード広告費を大幅にカットできる場合もあります。

基本的にやっておくべきこと

まずはじめにやっておく施策としては、TITLEタグや見出しタグを最適化することで、これを徹底的に改善すると大きくアクセス数が増加する可能性があります。それに連動して、特定のキーワードで検索して、既存の順位上位サイトのタグ傾向の分析をすることも必要です。次に、昔から「Contents is KING」という言葉がSEOでは有名で、検索エンジンのロボットは各ページの滞在時間までみていて、「滞在時間が長い=価値の高いページ」とロボットが判断する傾向があると言われます。そのため、タグ改善と共に、公開しているページに関しては、できるだけ短文ではなく長文で付加価値の高い情報を掲載する必要があります。その他、大手検索エンジンはスマホ対応していないWebページの順位を今後下げていく方針を表明しているため、既存のCMSではスマホサイトを作れないような場合は、思い切ってCMSを替えるようなことも必要になります。